ウルトラフォーマー3

HOME > メニュー > > ウルトラフォーマー3

ウルトラフォーマー3とは?

ウルトラフォーマー3とは、高密度焦点式超音波(HIFU:ハイフ)を用いた、たるみ治療に高い効果が見込まれる機器です。超音波エネルギーを1点に収束し、点状に照射することで、狙った部位のみに熱エネルギーを届けることができます。

ウルトラフォーマー3は、加齢により緩んでしまったSMAS筋膜層にエネルギーを照射し、たるみを引き締める効果が期待できます。同時に、SMAS筋膜層の上部にある、真皮層にもエネルギーを照射し、コラーゲンやエラスチンの生成を促すため、お肌のハリや弾力、小じわの改善にも効果が見込まれます。

しらさぎ形成クリニックでは、こんなお悩みの方がウルトラフォーマー3を受けています。

  • 頬のたるみを改善したい
  • 二重顎が気になる
  • フェイスラインがぼやけてきた
  • 目の上・目の下・目尻のシワが目立つ
  • ほうれい線やマリオネットラインなどの口元のたるみを改善したい
  • 切らずに顔のリフトアップをしたい
  • 顔のたるみをとって小顔になりたい
  • 部分痩身したい
  • 痛いのが苦手なので痛みの少ない治療を受けたい
  • エステではなく美容クリニックでハイフの施術を受けたい

しらさぎ形成クリニックのウルトラフォーマー3

当院では、お顔のたるみを切らずに改善したい患者様や、目元のシワなどにお悩みの患者様に、ウルトラフォーマー3をご提案しております。

◆特徴その1:SMAS筋膜層にアプローチしてたるみを原因から改善

高密度焦点式超音波を用いることで、SMAS筋膜層にアプローチします。

ウルトラフォーマー3を用いた施術では、SMAS筋膜層にアプローチすることで、お顔のたるみを改善する効果が期待できます。皮膚は表面から、表皮・真皮・皮下組織(脂肪)・SMAS筋膜・筋肉の層に分かれていますが、このSMAS筋膜層が衰えることで、お顔のたるみが生じます。

ウルトラフォーマー3では、高密度焦点式超音波(HIFU:ハイフ)を用いることで、お肌の奥にある緩んだSMAS筋膜層を引き締めることができます。このSMAS筋膜層へのアプローチは、メスを用いた外科的手術でなければ不可能でしたが、ウルトラフォーマー3では、直接エネルギーを照射することが可能になりました。そのため、ウルトラフォーマー3では、従来の外科的手術と近しい効果を、メスを用いることなく、期待することができます。

また、ウルトラフォーマー3は、狙った部位だけにエネルギーを照射できるため、その他の組織を傷つけることなく、施術を行うことができます。

◆特徴その2:脂肪層に照射することで部分痩せにも効果が期待できる

皮下脂肪層に熱エネルギーを照射します。

ウルトラフォーマー3では、皮下組織(脂肪層)に熱エネルギーを照射することで、脂肪細胞を破壊することが期待できます。脂肪細胞の数は決まっており、脂肪細胞が大きくなることで太って見え、小さくなることで細く見えます。一般的なダイエットでは、脂肪細胞を小さくすることで細く見えるようになりますが、脂肪細胞そのものはなくならないので、リバウンドの可能性は高くなります。しかし、ウルトラフォーマー3では、脂肪細胞を破壊するため、リバウンドしにくく、高い部分痩せ効果が見込まれます。破壊された脂肪細胞は、ゆっくりと体外に排出されますので、緩やかに効果が現れ、周りの人にも気づかれにくいです。

◆特徴その3:カートリッジを使い分けることで目元のシワ・たるみも解消

ウルトラフォーマー3は、様々なカートリッジを使い分けることで、異なる部位に熱エネルギーを照射することができます。例えば、お肌のリフトアップやタイトニング、たるみの改善であれば、3.0mmや4.5mmの深さに照射できるカートリッジを使用します。また、目元の小じわやたるみには、2.0mmのカートリッジを用います。これまでの美容機器では、皮膚の薄い目元の小じわやたるみには、施術を行うことができませんでした。しかし、ウルトラフォーマー3では、細かくカートリッジを使い分けることができるようになったため、これまで難しいとされてきた、目元の治療も可能になりました。さらに、ウルトラフォーマー3は、超音波のパワーを細かく設定することができます。そのため、まぶた周辺の繊細な部位にも治療を行うことができます。

治療の流れ

①カウンセリング
施術前にカウンセリングを行います。患者様のお悩みをお伺いし、お顔のたるみやシワの状態を拝見した上で、施術方法を決定いたします。
②準備
メイクを落としていただき、コンタクトレンズを使用されている場合には、外していただきます。お顔の照射を避けたい部分をマーキングし、ジェルを塗布します。
③施術
ウルトラフォーマー3を照射していきます。ウルトラフォーマー3の施術中には、ほとんど痛みを感じませんが、痛みに弱い患者様には麻酔のご用意もございます。別途費用でクリーム麻酔をご使用いただけますので、痛みがご不安な患者様は、お気軽にお申し出ください。
④術後
ウルトラフォーマー3は、施術後すぐにお帰りいただけます。シャワーやメイクは施術当日から可能です。いつも通りの日常生活を送っていただけますが、長めの入浴・飲酒・激しい運動などは避けてください。また、施術部位に腫れや赤みが生じることがありますが、術後の経過とともに落ち着いていきます。その際には、マッサージや強い摩擦などを避けるようにしてください。

ウルトラフォーマー3についてのよくある質問

ウルトラフォーマー3のダウンタイムや術後の経過について教えてください。
ウルトラフォーマー3のダウンタイムは、個人差はあるものの、筋肉痛のような鈍痛を感じる場合があります。また、照射直後には赤みが出ることもありますが、術後の経過とともに、数時間程度で落ち着きますので、過度なご心配はいりません。ウルトラフォーマー3は、基本的にはほとんどダウンタイムや副作用のない施術ですので、安心してお受けいただけます。
ウルトラフォーマー3の効果はいつから感じ、どれくらい持続しますか?
ウルトラフォーマー3の効果は、個人差はありますが、施術後2〜3ヶ月でリフトアップ効果のピークを感じられることがほとんどです。また、効果は半年程度続くことが多いです。
ウルトラフォーマー3の施術後気をつけることはありますか?
ウルトラフォーマー3の施術後は、すぐにいつも通りの生活をしていただけます。ただし、長時間の入浴や激しい運動、飲酒などは避けてください。また、乾燥を感じることがありますので、しっかりと保湿を行なってください。日焼け止めなどを使用し、紫外線対策も心がけてください。
ウルトラフォーマー3は施術中痛みを感じますか?
ウルトラフォーマー3は、個人差はありますが、我慢できる程度の痛みのため、麻酔なしでも施術をお受けいただけます。また、痛みに弱い患者様や痛みがご不安な患者様には、別途費用で麻酔クリームのご用意もございますので、ご遠慮なくお申し付けください。
ウルトラフォーマー3の理想的な施術頻度・回数を教えてください。
ウルトラフォーマー3の理想的な施術頻度・回数には、個人差はありますが、1ヶ月〜3ヶ月に一度の間隔で、3〜5回程度受けられる患者様が多いです。治療目的や患者様のお肌の状態によっても異なりますので、まずは一度カウンセリングをお受けください。

ウルトラフォーマー3における注意点

下記に当てはまる患者様には、施術をお受けいただけません。あらかじめご了承ください。

  • ペースメーカーや植え込み型除細動器をお使いの患者様
  • シリコンや金属糸(金属プレート)等を埋め込んでいる患者様
  • 糖尿病・心臓疾患・発熱・治療部位に感染症や重度の皮膚疾患のある患者様
  • ケロイド体質の患者様
  • 妊娠中または妊娠の可能性のある患者様

※NコグやNフィックス等、スレッドリフトとの併用は問題ありません。

また、施術後すぐの飲酒や湯船での入浴、激しい運動などは、ほてり感を強める可能性があるので避けてください。また、たるみ予防のためにも、日焼け止めを塗るなどして、紫外線対策を心がけてください。

ウルトラフォーマー3の料金表

項目 内容 詳細
HIFU
(超音波によるしわ・たるみ除去)
リフテラ
1回 ¥50,000
5回 ¥200,000
ウルトラフォーマーⅢ 1回 ¥80,000
3回 ¥216,000
1回 ¥50,000
3回 ¥135,000
顎下 1回 ¥25,000
3回 ¥67,000
顔・顎下 1回 ¥100,000
3回 ¥270,000
首・顎下 1回 ¥70,000
3回 ¥189,000
顔・首・顎下 1回 ¥140,000
3回 ¥378,000
ハイフシャワー 1回 ¥35,000
5回 ¥150,000
ハイフアイシャワー 1回 ¥35,000
5回 ¥150,000

HIFU(ハイフ)以外のしわ・たるみの施術一覧

その他施術紹介

予約・お問い合わせ

カウンセリングの予約・お問い合わせはこちら
※妊娠中・授乳中の方はご予約の際必ずご申告お願いいたします
088-602-7351
受付:10~19時/定休日:木・日・祝日